目次
日本株は儲からない?日本株は宝の山!

日本株は儲からない? いいえ、実は宝の山です!!

Wealth Wing(ウェルスウイング) の利益口座比率

日本株は儲からない?

昨今、米国株と比較して日本株の出遅れは顕著で、日本株は儲からないと言われています。
当社の任せ運用サービスであるWealth Wingは、その儲からないと言われている日本株のみに投資を行っています。しかし、2021年8月13日時点における利益口座比率(運用益が出ている口座数÷運用中の全口座数)は、なんと!97% となっております。

損益比率

日本市場が調整色を強めるなか、運用資産も順調に増えて来ています。 預かり残高

さらに、昨年12月初のサービス開始から2021年8月13日までの運用実績も、最もハイパフォーマンスの戦略で34.61%、最低でも24.98%、平均で28.09%の利益を上げています。

TOPIXと比較した運用成績

この間の日本市場と言えば、2021年3月中旬までは上昇相場が続きましたが、それ以降はワクチン接種の遅れやコロナ感染者の激増が大きな要因となり下落基調が続いています。市場全体の動きを示す株価指数だけを見ている投資家にとっては、利益を上げることが難しい市場だっと思ったはずです。

日本株は宝の山!

しかし、個別銘柄に目を向けると、実は今の日本株は宝の山となっています。 冒頭でお伝えしましたが、儲からないと言われている日本市場に投資しているにも関わらず、なぜWealth Wingの利益口座比率は97%と言う極めて高い比率になっているのでしょうか?

答えはズバリ、Wealth Wingは市場平均を凌駕するパフォーマンスを上げた銘柄群に投資を行っていたからです。実際、多くの企業は苦戦を強いられていますが、この様な厳しい状況の中でも独自の技術やアイデアまた海外からの需要によって、利益の大幅な上方修正を行う企業が実は相次いでいるのです。特に5月以降は、大幅な利益修正を発表した銘柄が市場に逆行する形でWealth Wingのパフォーマンスを押上ました。 例えば、保有銘柄の極一部ですが、

7187 7187 7187 7187 7187 7187

この様に市場とは逆行する堅調な銘柄が少なからず存在します。 ですが、東証一部だけでも約2200銘柄あるなか、利益の上方修正を発表しそうな銘柄をご自身で探すことは困難だと思います。しかし、Wealth Wingは運用モデルに含まれる当社独自の利益修正サプライズファクターが機能し、これらのハイパフォーマンス銘柄を選び出しました。

市場平均型ETFに投資する他社ロボアドとは一線を画す、個別銘柄投資に特化したWealth Wingならではの特徴です。

この様に、日本株でも超業績好調な中小型株に投資することで、米国株に負けず劣らずの運用が可能です。外国株は為替リスクも内包しているので、それも考慮した運用が必要になりますが、日本株だけの運用であれば為替リスクの心配もありません。

また、Wealth Wingには、ヘッジ機能があり、日本市場が下落しそうだと考えた場合、それを回避する手段もご提供しています。

さらに、ESG投資も考慮した運用も行っており、レピュテーションリスクが高い銘柄を投資対象から排除する仕組みを導入しております。

Wealth Wingはパッシブ運用全盛の時代のなか、全く新しい発想で開発されたアクティブ運用サービスです。

一度、他社ロボアドとは一線を画す、個別銘柄投資に特化したWealth Wingをご検討してみてはいかがでしょうか?

※WealthWingの各戦略の成績は「税引き前、配当込み、かつ各種コストを差し引く前のモデルポートフォリオのリターン」となっています。
※TOPIXは「配当込みのTOPIX」の数値を用いています。
※本記事の内容は本サービスの将来リターンを保証するものではありません。
※記事内で利用している株価チャートは、当社サービスであるStreamの画面です。
 
こちらの記事も読まれています

アプリで簡単!5分で口座開設!

app store google store

診断で運用シミュレーション!

Wealth Wingの診断

たった2問の診断であなたにあった戦略に出会える
無料診断へ

Wealth Wingの手数料

手数料のイラスト
圧倒的なパフォーマンスと
安心の手数料で資産運用をサポート
詳しく見る

ANAマイルが貯まる

ANAマイルが貯まるイラスト
運用するほどマイルが貯まる
お得なマイレージプログラム
詳しく見る

Wealth Wingの診断

たった2問の診断であなたにあった戦略に出会える
くわしく見る

Wealth Wingの手数料

圧倒的なパフォーマンスと
安心の手数料で資産運用をサポート
くわしく見る

ANAマイルが貯まる

運用するほどマイルが貯まる
お得なマイレージプログラム
くわしく見る

<重要事項>

・スマートプラスでお取引いただくこととなった際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。
・株式のお取引については、株価の下落により損失を被ることがあります。また、倒産等、発行会社の財務状態の悪化により損失を被ることがあります。
投資信託のお取引についても基準価格の下落等により損失が生じる恐れがあります。
・信用取引につきましては、金利、貸株料、品貸料などの諸費用がかかるほか、株価等の変動により委託保証金の額を上回る損失が生じるおそれがあるハイリスクハイリターンの取引です。
・お客様の投資に対する適合性が信用取引に不向きな場合は信用取引を行うことはできません。
・当社における各種口座開設に際しては当社所定の審査があります。
・資料等の中で個別銘柄が表示もしくは言及されている場合は、あくまで例示として掲示したものであり、当該銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。
・貸株取引については分別保管の対象から外れるほか、貸し出した有価証券が返却されないリスクがあります。
・お取引に際しては当社から交付される契約締結前交付書面、目論見書その他の交付書面や契約書等をよくお読みください。

金融商品取引業者 株式会社スマートプラス 関東財務局長(金商)第3031号 加入協会:日本証券業協会・一般社団法人日本投資顧問業協会

Copyright © Smartplus Ltd., All Rights Reserved.